大人矯正つんぼろぐ

矯正と埋伏歯を中心に歯にまつわる情報を発信中

1年での変化が凄い!峯岸みなみさんの歯が矯正によってキレイになっていた。

こんにちは。

峯岸みなみさんは2017年の5月末、歯列矯正を開始したことをTwitterで報告しました。

 

一部のファンからは「チャームポイントが一つ減ってしまう」とか「その前歯がすきだからやめて」など、悲しむ声上がっていましたが、、、 

1年経過した現在、非常にキレイな歯並びになってきていますね。

これならばファンも納得なのではないでしょうか。

 

今回は、AKB48のメンバー峯岸みなみさんの歯並びと矯正状況についてチェックしていきます。

峯岸みなみさんのプロフィール

峯岸みなみ

https://www.instagram.com/

峯岸みなみさんは1992年11月15日生まれで現在(2017年)25歳。AKB48のオープニングメンバーで、唯一の現役生です。

2005年のデビューですから、長期にわたりAKBを支えている主要なメンバーですね。メディアの露出も多く、最近ではライザップのCMにも出演されていたこともあり知名度は抜群です。

 

明るく愛嬌のある雰囲気からファンも多いのではないでしょうか。

輪郭や目の形、そして歯が少し特徴的ですので「ガチャピン」という愛称で親しまれています。

矯正前の歯並び 

峯岸みなみの歯並び

https://twitter.com/chan__31/

峯岸みなみさんの矯正前の歯並びを確認してみます。

まず上の歯ですが、中央2本の前歯はサイズが大きく前に出ているのが特徴的です。側切歯(前歯の左右の歯)が内側にあるので余計に出ているように見えます。

 

前歯2本に対しては「かわいい」とか「チャームポイント」という意見もありますが、矯正を始めたことを考えると本人としては気になっていた部分だったのかもしれませんね。

下の歯はどうでしょうか。大きく倒れていたり前後しているような歯は見当たりませんが、左右の歯で凸凹しており、特に下側も2番目が少し内側にあります。

 

歯の色は自宅でホワイトニングをされていることもあり白味がありますが、白すぎるということはなく自然な色です。

矯正の経過をチェック

峯岸みなみ歯並びの変化

上の画像は1年での変化です。見違えるほどキレイな歯並びになっているのがわかりますね。歯列矯正を開始した2017年5月末からもう少し詳しく確認していくことにします。

開始前(2017年5月)

開始直前の写真です。やはり前方に突出している前歯が気になります。

峯岸みなみ矯正前の画像

https://www.instagram.com/

矯正開始を報告

本人のTwitterの投稿で歯列矯正の開始を報告されています。

アニバーサリーデンタルギンザという多くの芸能人やモデルが通っている歯医者さんで治療をしてもらっているようです。

この度、歯列矯正はじめました。 アニバーサリーデンタルギンザの柴山先生にお世話になっております。装置のセットがめちゃくちゃ早い!そして私は運がいいことに思ったより痛くない!最初は少し喋りづらいけど、口を開けてもほとんど目立ちません。綺麗な歯並び楽しみだ〜 

矯正開始から2ヶ月(2017年7月) 

まだ2ヶ月しか経過していませんが若干前歯の出っ張りが少なくなってきているようです。ファンからも「小顔になった」とか「どんどん可愛くなってる」などというコメントがありました。

写真の奥歯部分をよく見ると銀色に光るものが見えますが、これが裏側矯正用の器具の一部ですね。

峯岸みなみ矯正開始2ヶ月の画像

https://twitter.com/chan__31/

隣は大島優子さん。大島優子さんも矯正実施者です。

 下の写真でも、歯の奥に黒っぽいものが見えます。 

峯岸みなみ矯正開始2ヶ月の画像

https://www.instagram.com/  

矯正開始から3ヶ月(2017年8月) 

開始3ヶ月目に矯正に関する投稿がありました。

Twitterで「歯が並んできたぞ〜〜」とあるので、本人としても効果を感じているようですね。

確かに揃ってきています。意外と効果が出るのは早いですね。 

矯正を始めて、もうすぐ3ヶ月。 歯が並んできたぞ〜〜 一際出てた前歯にひとまず全ての歯を揃えて、次からはそれらを引っ込めていく作業らしい!よくわかんないけどワクワクする!

峯岸みなみ矯正開始3ヶ月の画像

https://twitter.com/chan__31/

矯正開始から半年(2017年11月)

半年経過すると写真でも分かるほどの違いが出てきています。

前歯2本の出っ張りが無くなり、内側に寄っていた2番目の歯の位置もよくなっています。全体の治療としてはまだ時間がかかるんでしょうが、約半年ですっかりキレイになりました。

下の歯の矯正の器具が見えてしまっていますが、このように口を大きく開けた状態でない限りは矯正中だとわかりません。

峯岸みなみ矯正開始半年の画像

矯正開始から1年(2018年5月)

1年経過した5月の写真ですが、この時点でも矯正器具が写り込んでいました。まだ治療中のようです。

歯並び自体は相当キレイになってきています。

峯岸みなみ矯正開始1年の画像

矯正でどれくらい変化した?

峯岸みなみ矯正による歯並びの変化

峯岸みなみさんが治療を開始したのが2017年の5月ごろ。それから3ヶ月経過した時点で特徴的だった前歯2本が徐々に揃い始めていました。

そして1年後の2018年5月には左右にかけて凸凹が無くなり非常にキレイな歯並びとなっています。写真を見てもその違いがはっきりとわかりますね。

2018年5月時点ではまだ治療を行なっているようです。

まとめ 

峯岸みなみさんの歯並びと矯正状況をチェックしました。

本来の歯並びは1番前の歯が突出しており、全体を見ても凸凹感がある状態でした。ただ、これも可愛らしいポイントとなってそれが好きというファンも多かったようです。

 

そして治療開始から1年後には前歯の突出が抑えられ非常にキレイな歯並びとなってきています。

 

治療は現在も行われており、あと半年から1年ほど続くと思われます。矯正によって歯並びがよくなり、笑顔がますます素敵になってきそうですね。

今後活躍していく姿が楽しみです。