大人矯正つんぼろぐ

矯正と埋伏歯を中心に歯にまつわる情報を発信中

歯がないのは矯正中だから??西野七瀬さんの歯並びの変化をまとめた。

f:id:yorimichi_ticket:20180619233044j:plain

こんにちは。

2018年12月31日の『NHK紅白歌合戦』をもって卒業を発表した乃木坂46の西野七瀬さん。

センター常連ということもありその人気は絶大でした。卒業は残念ですが今後も芸能活動は継続していくそうなので、今後も活躍を見守っていきたいですね。

 

そんな西野七瀬さんは上側の5番目が歯抜けになっていた時期があり、「矯正しているのでは?」という噂がありました。

 

一般的に歯列矯正を行う場合、4番目または5番目を抜歯することがりますが西野七瀬さんもそれを行った可能性があります。

歯抜けの状態は現在どうなったのでしょうか。確認していきます。

西野七瀬さんとは

f:id:yorimichi_ticket:20190103055914j:plain

1994年5月生まれで現在24歳。

高校2年生のときに乃木坂46の1期生オーディションに合格し、平日は大阪の高校、土日は東京に通勤という生活が始まります。

 

乃木坂46としての活動では1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー、8thシングル「気づいたら片思い」では初めてセンターに抜擢され、その後もセンターの回数を増やし生駒里奈さんと並んで6回。もはや常連ですね。

 

2015年にファッション誌「non-no」の専属モデルとなり、活躍の場を広げています。先日行われた「女性アイドル顔だけ総選挙」では11位。ファンへの対応や性格を抜きにした「顔」での総選挙ですが、多方面で人気であることが伺えます。

 

そして2018年12月31日をもって卒業。『紅白歌合戦』で自身のセンター曲『帰り道は遠回りしたくなる』を披露しアイドル活動が終了となりました。

西野七瀬さんの歯並び

f:id:yorimichi_ticket:20190103060434j:plain

全体的な歯並びはキレイで揃っていますね。これならば矯正を行う必要もないのでは?と思ってしまうほどです。

 

よく出っ歯と言われていますが、確かに若干の突出はあります。また個々の歯のサイズが大きく、上の前歯2本は長めです。この歯のサイズ感も「出っ歯」をより強調してしまっているのかもしれません。

さらに1番目の歯が前方に突出気味なので1番目から3番目にかけて若干凸凹になっています。

 

でも、、、十分キレイな歯並び!

笑顔が明るくとても美人ですのでファンが魅了されてしまうのにも頷けます。

歯抜け部分の変化

西野七瀬さんの歯並びはどのように変化したのでしょうか。2016年ごろから確認していきます。

歯抜けなし

2016年8月ごろの歯抜けなしの状態の画像です。横から見ても歯並びはキレイですね。

f:id:yorimichi_ticket:20190103054259p:plain

 

歯抜けが発覚

2017年5月に放送されのテレビ番組『ライオンのグータッチ』ですが、左側での歯抜けが確認できます。

f:id:yorimichi_ticket:20190103054402j:plain
 

そしてなんと、右側も歯抜け。

確実に1本分の隙間が存在します。

左右両方とも歯抜けの状態になっているようですね。

f:id:yorimichi_ticket:20190103054448j:plain

 

約半年後→歯抜けのまま

歯抜けを確認できてからおよそ半年が経過した2017年10月ごろの状態ですが、依然として歯抜けのままです。

もし矯正を行っているとすれば徐々に歯が動いてきてもいいころなのですが。。。 

f:id:yorimichi_ticket:20190103054533j:plain

 

約10ヶ月後→歯抜けのまま

下の画像はおよそ10ヶ月後の2018年2月ごろのCMのキャプチャですが、はっきりと歯抜け部分が分かりますね。まだ変化が無いようです。

f:id:yorimichi_ticket:20190103054627p:plain

それにしても歯の動きが明らかに遅い。矯正を行うと通常3ヵ月から半年くらいで効果がでてくる場合がほとんどです。

例えば虫歯による抜歯ということもあり得ますが、画像を見ても分かる通り歯抜けになっているのは両方です。左右とも同じ位置の歯が虫歯になって同時に抜歯なんてあり得ないでしょう。 

やはりこれは歯列矯正のための抜歯で間違いなさそうです。

 

1年後→若干動いてきた?

歯抜けの状態が発覚してからおよそ1年が経過した2018年5月ごろの画像です。

手前の歯が若干移動してきたように見えます。3-4番目の間に隙間が出来てきました。

f:id:yorimichi_ticket:20190103054719j:plain

 

1年3か月後→右側も変化

2018年8月にTwitterで右側の歯抜け部分が埋まってきているという情報がありました。

よく見ていますね。確かに隙間がかなり小さくなってきています。

f:id:yorimichi_ticket:20180811145947p:plain

 

なぜ歯抜けのまま??

左右両方に歯抜けがあるため、矯正治療中であることは間違いなさそうです。さらに歯に矯正器具が見当たらないため、マウスピースで治療していると考えられます。

 

しかし、なぜこんなにも長く歯抜け状態が続いているのでしょうか。マウスピースはワイヤーを使った矯正に比べて治療期間は長くなりますが、それにしても長すぎます。

 

一つ考えられるのは、マウスピースの取り付けを怠っているということ。

マウスピース治療の場合には、ワイヤー矯正と違って取り付けが自己管理です。サボった分だけ期間は延びてしまいます。

 

あくまで推測ですが、西野七瀬さんはマウスピースの取り付けを怠っている可能性があります。

歯並びの変化は?

歯抜けの状態は1年以上続いていますが、全体の歯並びの変化を見てみましょう。

f:id:yorimichi_ticket:20180811144029p:plain

歯抜けになってからおよそ2年後、徐々に手前の歯が動きていきているのが分かります。

前歯2本の前方への突出は変わらずありますね。

全体的な歯並びは大きく変わってないないように感じます。

まとめ

西野七瀬さんの歯並びについてまとめました。

上の左右5番目が歯抜けになっており、マウスピースによって歯並びの改善を行なっていようです。

 

ただ、歯抜け状態がすでに1年以上経過しているため、治療を怠けているということが考えられます。マウスピースでも歯が動き出す時には痛みが伴いますし、取り付けが自己管理ということでかなり強い意志が無いと継続は難しいのかもしれません。

 

すでに卒業となってしまったため、経過を詳しく調べていくことは今後難しいかもしれませんがテレビ等への出演の際にはチェックしていきたいと思います。

 

乃木坂46って矯正した人が多いです!まとめましたので合わせてどうぞ。