ただいま大人矯正中ブログ

矯正と埋伏歯を中心に歯にまつわる情報を発信中

指原莉乃さんは歯の矯正で口ゴボ改善?口元が変わってよりキレイに。

スポンサーリンク

こんにちは。

アイドルながら多くのテレビ番組に出演し、時には司会までも務める指原莉乃さん。ラジオやCM、雑誌など様々なメディアを通してその認知度は抜群ですね。テレビ出演の多い芸能人の一人ではないでしょうか。

 

そんな指原莉乃さんは「矯正で口元変わった??」と噂されていました。確かに最近は雰囲気が変わりましたし、とてもキレイになったように思います。

矯正治療はされていたようですが、それによって口元の変化はあったのでしょうか。矯正では歯並びや噛み合わせを改善していきますので、それが口元に影響する可能性は大いにあります。

過去の画像と比較しながらチェックしていきます。

指原莉乃さんとは

f:id:yorimichi_ticket:20180829051524j:plain

指原莉乃さんは1992年生まれの大分県出身で現在25歳。

アイドルグループHKT48チームHのメンバーで、HKT48の劇場支配人も務めています。さらには女性アイドルグループ『=LOVE』のプロデューサーでもあり、テレビやラジオ、舞台、CMなども含めてその活躍は多岐に渡ります。

「さっしー」という愛称で親しまれ、総選挙は過去3年連続1位。人気、知名度ともに抜群です。 

会話を巧みに盛り上げるトークの上手さ、アイドルながらバラエティー番組で体を張るという面白さ、スキャンダルすらネタにするメンタルの強さなどがメディアで好感となっているんでしょう。

テレビでは司会もこなしていますが、場の盛り上げ方が上手かったり安定感があります。

指原莉乃さんの歯の矯正

指原莉乃さんは2016年3月ごろから歯の矯正を行なっていました。裏側矯正だったので器具自体はあまり目立ってはいなかったようです。

もともと前歯2本が捻れていたり下の歯の犬歯出っ張っていたりと特徴的な歯並びでしたが、現在ではとてもキレイに揃った歯並びになっています。

下の画像を見てもわかる通り全く凸凹が無くなりました。

f:id:yorimichi_ticket:20180826163217p:plain

こちらに経過をまとめていますのでよろしければどうぞ。

指原莉乃さんは口ゴボだった?

指原莉乃さんは矯正が終わったころから「口ゴボが治っている」という声が出てきていました。そもそも『口ゴボ』とはどんなものなんでしょうか。指原莉乃さんも『口ゴボ』だったんでしょうか。

 

まず口ゴボについてですが、口元の形を表す言葉で口元全体が突出している状態の通称です。一般的にキレイな口元というのは、「鼻の先端と顎の先端を結んだ線(Eライン)よりも上下の唇が接しているか後退している状態」と言われていますが、口ゴボは「唇が突出してしまっている状態」です。

アジア人は遺伝的に口元が盛り上がっている人が多いので日本人で生まれながらEラインに沿った口元という人は非常に稀でしょう。

 

そして指原莉乃さんの口元ですが、若干の口ゴボと言えます。

口元は鼻が上に向き、鼻の下の厚みがあって少し口先が伸びたような状態です。

ただ、下の画像のように横顔にEラインを当てはめてみると唇が少しだけラインから出る程度。一般的に見れば整った横顔なのかもしれません。

f:id:yorimichi_ticket:20180827052023p:plain

口元の変化

矯正前と現在の顔の画像を比較しながら変化をチェックしていきます。

左側が矯正前で右側が矯正後です。

まずは正面

f:id:yorimichi_ticket:20180827053242p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20180827053256p:plain

まずは正面の比較画像ですが、鼻の下の伸び具合が改善されているように見えます。そしてほうれい線もあまり目立たなくなりました。

左は3年前の画像ですが印象が全然違いますね。メディア露出が多いだけあって美容には気を配っているんでしょう。とても美人になりました。

ただ気のせいでしょうか。目が大きくなり、輪郭がシャープになっているような気がしないでもありません。。。

続いて右側面

f:id:yorimichi_ticket:20180827054136p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20180827054151p:plain

画像が荒くわかりにくいかもしれませんが、口元のボリュームが抑えられ口全体が後退しています。自然に口を閉じられているような印象です。

あと鼻と顎先がシャープになっているように見えます。何か手を加えたのでしょうか。今回は口元の変化がテーマなのでその検証は控えますが、これらのパーツによっても口元の見え方が違ってきているんでしょう。

左側面

f:id:yorimichi_ticket:20180827054217p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20180827054228p:plain

左側はどうでしょうか。口周りの盛り上がりが無くなりましたし、やはりこちらの画像でも口の閉じ方が自然だということがわかります。頬が引き締まったというか、垂れ方も違いますね。ほうれい線の見え方はこの頬の影響かもしれません。

それにしても印象変わりました。以前は丸顔で口元の盛り上がりからなんとなく「幼さ」や「あどけなさ」という雰囲気がありましたが、現在は顔全体がシャープになり「キレイな女性」に変貌しています。

これなら「美人になった」という声が出てきてもおかしくはありません。

口ごぼは改善した?

最初と同様にEラインを引いて口元の違いを見てみます。

f:id:yorimichi_ticket:20180827060021p:plain

左の画像は2014年で右は現在で、それぞれにEラインを引いてみました。

以前はラインから唇が少し出ていましたが、現在は見事Eラインの内側に収まっています。特に口元の上側のボリュームが減ってスマートになっている印象です。

これであれば「口ゴボが改善されている」と言ってもおかしくはないでしょう。ただ鼻と顎も依然と違うようなのでそれも影響しているんだと思います。

矯正によって改善したのか?

口ゴボの改善は矯正によるものなのでしょうか。

Eラインに収まるには鼻と顎の高さも関係していますが、指原莉乃さんの場合それらが変わってきているので、「すべて矯正のおかげ」とは言えそうにはありません。

 

ただ、歯列矯正の影響も出ているとも言えそうです。

というのも以前の指原莉乃さんは口を閉じているとき、口周りに力が入っているように見えていました。口の力を抜くと少しだけ口が開きそうな印象があったんです。

それが現在では自然に口を閉じることができています。これは歯列矯正によって歯並び、噛み合わせが改善したためと思われます。

 

さらに指原莉乃さんは矯正時に抜歯も行っています。抜いたのは親知らずなので影響は小さいかもしれませんが、4本すべて抜いておりそれによりスペースが生まれて突出していた歯が収まったという可能性はあります。

まとめ

指原莉乃さんの口元の変化についてまとめました。

以前と比べて盛り上がりが小さくなっていますし、Eラインにも収まっていたので口ゴボは改善したと言えます。

 

しかし以前と比べて鼻や顎も変化しており、口元の変化が歯列矯正だけの影響とは言い難い状態です。歯列矯正だけでもいわゆる「出っ歯」が原因で口ゴボになっている場合ならば、大きな効果があったかと思います。指原莉乃さんは若干の前歯の突出はあっても極端な「出っ歯」ではなかったので矯正による影響は限定的かもしれません。

 

とは言え、以前と比べて大人っぽくそしてキレイな女性に変わりました。これからも多くの場所で活躍しそうです。