大人矯正つんぼろぐ

矯正と埋伏歯を中心に歯にまつわる情報を発信中

違いは明らか!乃木坂46の久保史織里さんの歯が矯正によってキレイに。

こんにちは。

 

乃木坂46の活動を一時的に休止していたものの、少しずつ活動を再開している久保史緒里さん。10月1日のブログには、「22thシングル活動には参加する」という報告がありましたので、今後のイベント参加の機会は増えていきそうです。

体調不良が休止の理由でしたので、あまり無理せずに頑張っていって欲しいですね。

 

そんな久保史緒里さんは休止直前から歯の矯正を行なっており、現在ではすっかりキレイな歯並びになりました。

ただ、矯正器具が付けられていたのはとても短期間。どんな矯正を行なっていたのか確認していきます。

久保史緒里さんとは

f:id:yorimichi_ticket:20181217160332p:plain

久保史緒里さんは2001年7月生まれで宮城県出身。

2016年に乃木坂46の第三期生オーディションに合格しアイドルとしての活動が始まります。

 

現在は、女性向けファッション誌『Seventeen』の専属モデルや、舞台女優としても活躍しいます。特に舞台出演の際には関係者からその演技を絶賛されて話題にもなっており、まだ多くの才能を秘めているメンバーと言えそうです。

 

乃木坂46で舞台といえば生田絵梨花さんが思い浮かぶ人も多いかと思いますが、今後は久保史緒里さんの名前も多く取り上げられることになるかもしれません。

ちなみに生田絵梨花さんも矯正経験者です。

 

久保史緒里さんは宮城県出身ということで『宮城・仙台旅しおり』という観光名所のPR映像にも出演しています。映像では様々な観光地で現地の人と会話をしていますが、久保史緒里さんの人の良さとか真面目さ、優しい人柄が伝わってきます。

 

動画配信や各地でのイベントを通して東北のPRに尽力しています。台北でのPRイベントにも参加していました。

矯正前の歯並び

f:id:yorimichi_ticket:20181217145240j:plain

久保史緒里さんのもともとの歯並びは結構悪いです。

ネットでも「歯並び 悪い」というキーワードでよく検索されています。

 

とにかく悪いのは上の歯でしょう。

左右の犬歯が非常に尖っており八重歯っぽくなっていますが、チャームポイントになるような歯の位置ではありません。

 

さらに、2番目の歯が大きく後退してしまっていますので、結果的に1番目から3番目までのデコボコ感が悪い印象を持たせてしまっています。 

同時に1番目の前歯も突出気味で2本だけが目立つような歯並びになっています。

f:id:yorimichi_ticket:20181217142624j:plain

うーん。これでは噛み合わせも悪そうですね。

下の歯並びはそれほど悪くはないように見えますが、整った顔立ちだけにこの上の歯並びはもったいないです。

矯正を行なっていた

明確な歯列矯正の開始時期は不明ですが、以下のような投稿がTwitterにありました。

変なこと気づいちゃったんですけど久保ちゃん歯列矯正してましたね。
「矯正始めたの!?」
は気持ち悪すぎるので聞きませんが😅

— かとう (@Michael_oshiri) June 23, 2018

すごい発見をしていますね。この投稿が6月。

 

その少し経過した7月の写真がこちらです。

f:id:yorimichi_ticket:20181217143529j:plain

斎藤ちはるさんは乃木坂46としての最後のイベントを終えた後、メンバー全員とツーショット写真を撮っていたようですが、なんと久保史緒里さんの歯には矯正器具が付いていました。

画像の色味変えてみたんですが分かりますかね。うっすらと写っています。

 

下の画像は4月時点のものです。

こちらには器具は写っていなかったので、5月か6月での開始でしょう。

f:id:yorimichi_ticket:20181217145210j:plain

歯並びの変化は?

矯正実施の事実が確認できましたが、その効果はどれほど出ているのでしょうか。

矯正前後の写真を並べてみました。

f:id:yorimichi_ticket:20181217145937p:plain

どうでしょうか。違いは明らかですね。

左側は矯正前、右側は矯正からおよそ半年後の写真です。

 

上の歯の左右の2番目が手前に出てきて、前歯のデコボコが目立たなくなりました。これなら歯並びが悪いという印象にはならなそうです。

 

ただ不思議なのが右の写真に矯正器具がない点です。先に紹介した『宮城・仙台旅しおり』の映像の一部ですが矯正治療を終えるには早すぎます。

確かに良くなっていますが、歯並び的にはまだ完璧とは言えるような状態ではありませんね…。

 

映像撮影の為に一時的に器具を外したのか、または部分的に矯正を行い短期で完了させたのかどちらかでしょう。個人的にはこの状態でも十分かなという印象です。

 

その後の12月のイベント写真を見てみると、、、

f:id:yorimichi_ticket:20181217154737j:plain

やはり器具は付いていません。治療終了が濃厚ですね。

矯正器具の画像

久保史緒里さんの歯に器具が映り込んだ映像や画像を探してみました。

活動休止だったりTV出演がなかったりでそもそもの情報が少ない状態でしたが、数枚見つけることができました。

f:id:yorimichi_ticket:20181217151520p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20181217151600p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20181217151750p:plain

告知や動画配信の映像からのキャプチャなので画像が荒く、器具を確認しづらいかもしれません。

 

下の画像は『宮城・仙台旅しおり』の8月配信の一部です。

この動画配信は定期的に行われていますが、どれにも器具は映り込んでいませんでした。

f:id:yorimichi_ticket:20181217152212p:plain

まとめ

久保史緒里さんの矯正についてまとめました。

f:id:yorimichi_ticket:20181217145937p:plain

矯正開始時期は、Twitterでのファンの投稿や画像からおそらく5月か6月くらいでしょう。

通常矯正には2年近くかかる場合が多いですが、半年後の画像には器具が見当たらず、もしかしたら短期での終了としてしまったのかもしれません。

ただ、それでも十分な変化だと思います。尖った犬歯が目立たなくなり、久保史緒里さんの優しい印象にマッチした歯並びになったのではないのでしょうか。

 

体調に気をつけながら今後も様々なところで活躍していって欲しいです。

 

他の乃木坂46メンバーの矯正についてはこちら。