大人矯正つんぼろぐ

矯正と埋伏歯を中心に歯にまつわる情報を発信中

百田夏菜子さんが矯正開始!八重歯が可愛いと言われていた歯並びって?

こんにちは。

 

2月6日のインスタグラムで歯並び改善を報告した百田夏菜子さん。どうやら以前から歯並びを気にしていたようですね。

 

治療を決意した百田夏菜子さんの歯並び、、、それほどひどいものだったのでしょうか。百田夏菜子さんの八重歯はチャームポイントとしても広く認識されていますので、ショックを受けるファンも多いはずです。

 

なぜこのタイミングだったのかや今後の歯並びの変化予想についてまとめていきます。 

今後は矯正によって歯並びを改善していくと思われますが、歯並びがどのように変化していくのが楽しみですね!

百田夏菜子さんの歯並び

さっそくですが、百田夏菜子さんの歯並びを見ていきます。

f:id:yorimichi_ticket:20190321054602j:plain

f:id:yorimichi_ticket:20190321054808j:plain

うーん。思っていたよりも特徴的ですね。。。

 

まず上の歯ですが、全体的に両サイドに広がり犬歯が八重歯となっています。その八重歯は歯自体が大きく前方に突出しているのでかなり目立っている状態です。

 

実際に「百田夏菜子さんは八重歯」という印象を持っている方は多く、この犬歯が大きく本人の雰囲気に影響しているんでしょう。

 

下の歯はどうでしょうか。

こちらもあまり良くありません。全体的に左右非対称で前後し、生えている方向も斜めになっていたりと、これだと見えた時に気になってしまうレベルです。

 

それにしても笑顔がとても素敵な方ですね。確かに歯並びは悪いですが、笑顔が一層強調されるようにも見えます。

 

百田夏菜子さんの歯並びは、岡本玲さんの歯並びによく似ています。岡本玲さんも同じように前歯6本が前方に出て目立っている状態でした。ちなみにすでに矯正を行なってキレイな歯並びになっています。

歯並び治療を報告

f:id:yorimichi_ticket:20190321061825p:plain

報告は2月6日に4枚の画像と共にインスタグラムで投稿されました。

 

1枚目2枚目はすまし顔、3枚目はすまし顔+ピース、4枚目はボケた歯の写真。4枚目をボカしたのは「キレイな歯並びではないので、まじまじとは見られたくない。だけどこの歯を治療します。」といった感じでしょうか。わかりませんが…。

f:id:yorimichi_ticket:20190321062900p:plain

事前に歯並び治療の報告をしていますので、いかにファン思いということかがわかります。こっそりと裏側矯正によって歯並びを変えてしまうアイドルも少なくありません。

 

いきなりチャームポイントとなっていた八重歯に変化があったら、確かにファンはショックですよね。矯正治療中は歯が痛んだり、口内炎ができたりと辛いことが多いので、是非応援していきたいですね。

矯正はなぜこのタイミング?

百田夏菜子さんは24歳ですので、人によっては「大人になって矯正?」と思われる方もいると思います。確かに、一般的には大人の歯が生えそろった中高生くらいに矯正を行う人が多いです。

 

しかし最近は、器具が透明になって目立ちにくくなったり、裏側矯正によって器具がほとんど見えなかったりと”治療中の見た目”が格段に良くなっていることもあって大人の矯正が増えてきています。

なので百田夏菜子さんのような大人矯正は決して不思議ではなく、他の芸能人やアイドルでも矯正実施者も意外に多くいらっしいます。

 

報告は2019年2月6日のインスタグラムですが、投稿には「ついにOKを頂きまして...歯並びの方を整えようかと思いますん。」とあります。

 

「ついにOKを頂きまして」ということは、本人としては治療したかったけど事務所側が許可しなかったことが予想できますね。

その明確な理由は分かりませんが、例えば①本人の治療に対する意思が強くなったとか②海外での活動が今後増える可能性があるということが挙げられます。

 

八重歯はキュートだとかチャームポイントと言われる場合が多いです。しかし年齢を重ねるにつれて「そういった立場でもなくなる…早めに治してしまいたい」と言う気持ちが一層強くなり、事務所側が本人の意思を酌んだということもありえますね。

 

また、海外では八重歯はドラキュラを連想させるなど良いイメージはありません。実際に欧米の子どもは早い段階に歯並びを治療してしまいます。今後の海外での活動を見越して治療OKと判断したのかもしれません。

 

実際の理由はわかりませんが、以前から歯並びを気にしていたことは間違いなさそうです。

いつごろから歯並びは変化する?

百田夏菜子さんが矯正を開始したとなれば、気になるのはその変化です。

 

治療方針にもよりますが、マウスピースではなく表側か裏側に器具を付けて行う治療であれば、歯並びに変化が現れるのは調整が始まってからおよそ3カ月目くらいからでしょう。

2月6日の報告の時点でどの程度治療が進んでいるのかわかりませんが、流れとしては、「診察」→「精密検査」→「型取り」→「器具取り付け」となるので遅くても7月くらいには変化が現れてくるはずです。

 

また、場合によっては抜歯も必要になるかもしれません。八重歯は永久歯が生えるときに、スペースが無くて正しい位置に並ぶことができない時に起こります。もともと顎が小さい又は歯が大きいということになれば、抜歯を行わなければ歯並びをキレイに揃えることはできません。

 

チャームポイントとして八重歯が広く認識されていただけに、どのような変化が現れるのか注目されそうです。 

歯並びがわかる画像集

治療前の歯並び画像を集めてみました。

まずはTwitterより。

f:id:yorimichi_ticket:20190321064123j:plain

f:id:yorimichi_ticket:20190321064126j:plain

f:id:yorimichi_ticket:20190321064129j:plain

 

続いてインスタグラムより。

f:id:yorimichi_ticket:20190321064439p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20190321064443p:plain

f:id:yorimichi_ticket:20190321064447p:plain

まとめ

百田夏菜子さんの歯並びや今後予想される治療についてまとめました。

八重歯が無くなってしまうのはショックという人も多いと思いますが、本人の希望ですから是非応援したいですね。

 

写真を見てもわかる通り、もともと笑顔がとても多い方なので、歯並びがキレイになったらますます素敵な表情になるのではないでしょうか。

今後の変化が楽しみです!